RINRIN(リンリン)なら火傷の心配はないですよ

今主流の脱毛方法であるレーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、脱毛部位に光を照射することで毛根にある黒色メラニンを刺激し、発毛を抑止する仕組みです。

光ですので当然多少の熱を持っています。とは言っても、体に当てた時に「熱い!」とびっくりしてしまうような高熱ではありません。

しかし、それでも脱毛直後のお肌は軽い火傷のような状態になっています。そのような状態の肌は乾燥しやすかったり敏感になっていたりするため、少しでも肌へのダメージを和らげるために、脱毛サロンでは施術前に脱毛部位にヒンヤリしたジェルを塗ることがあります。

このジェルには脱毛マシンから出る紫外線などの余分な波長をカットして火傷を予防するほか、クールダウン目的で使われることもあります。

ただ、人によってはこのジェルのベタベタした質感やヒンヤリした感覚が苦手、ということがあります。それにジェルを塗ったり拭き取ったり時間がかかる上、ジェルそのもののコストも当然かかってきます。

RINRIN(リンリン)の脱毛はジェルいらず!?

RINRIN(リンリン)で使用している脱毛マシンは、国産の最新型の機械です。安全性や品質が高いのはもちろんのこと、光の照射口に特殊なフィルターが入っており、紫外線などの余分な波長をカットしているのです。

そのため、ジェルを使わなくても火傷の心配がないのです。これによって施術時間を短くなるとともに、効果の高い脱毛を他のサロンよりも安く受けることができるんですね。


RinRin